あんころ餅【セブンイレブン】

以前の「復活記事」ですけど、セブンイレブンで買った「あんころ餅」です。

正式名称は、「あずき香る あんころ餅」かな。

この手のお菓子は、いろんなのがありますけど、セブンのこの「あんころ餅」はクセのない美味しさでした。

コンビニスイーツは美味しいというのは、今や多くの人が認めている気がします。

というか、個人的にはコンビニスイーツ好きの人が周りにたくさんいるのですが、評判はいいですね。

ところが、昔ながらのお店の場合、評価がわかれることがあるようです。

熱烈なファンが居るけれど、アンチもいるというか、それだけ個性豊かなのでしょうと思います。

以前、ある地方の老舗の和菓子屋さんで、いろいろお菓子を買ってみたことがあります。

駅近くのわりと目立つところに店を構えていて、和菓子の種類も豊富にあって、わくわくしてしまいました。

でも、食べてみたら、なんとなく「あれれ」という印象。

ヘンな表現かもしれないのですけど、「あんこが泥臭い」というのがしっくりくると感じてしまいました。

もちろん、あんこに泥なんか入っているわけではないのですが。

なんだか、昭和の頃の、しかも古くからの味がそのまま今に伝わっているのかなと思いました。

もちろん古くても昔ながらのものでも、おいしいものってあります。

でも、最近の人の味覚と、むかし流行った味付けって少し違うのかなーというのが個人的な感想。

ちょっと話がそれてしまいましたけど、この「あんころ餅」は、そういうわけで何の変哲もない感じですけど、これはこれで研究された現代の味だなあと思いました。


ところで、最新セブンに行って、探してみたところリニューアルしていました。

今売っているのは「もっちもち あんころ餅」というものでした。

帰ってから探してみたら、公式ページがありましたので、リンクしておきますね。

もっちもち あんころ餅 ← リンクが切れていたので外しました

もっちもち あんころ餅
139円(税込150円)
販売地域全国
コシのあるお餅を使用したあんころ餅です。風味の強い北海道産小豆をザラメ糖でじっくり煮て、小豆の風味を引き出しました。

現在(2017-6)は、さらに「北海道十勝産小豆使用 あんころ餅」にリニューアルしています。

和スイーツ(セブンイレブン)

和菓子の定番、あんころ餅です。生地は、もち米を工場で蒸して杵つきしたコシのある食感です。あんこは北海道十勝産の小豆を使用した風味の高いこしあんに仕上げました。

セブンのスイーツとかお菓子って、よくリニューアルして微妙に変わるのですが、だからこそ飽きられないのかもしれませんね。