とろりんカスタードエクレア~セブンイレブンの定番スイーツ



洋菓子、そういう言葉を使うと、なんだか年寄りじみているかもしれませんけど昔からよく食べていたのはエクレアです。

何かの物語で、「中のクリームが稲妻のように流れ出すから、急いで速く食べなければいけない」ということを読んで気になっていたお菓子です。

ちなみに正式名称は「エクレール・オ・ショコラ」で、「エクレール」は、フランス語で「稲妻」のこと。

買ってみると、細長くてシュークリームよりも食べやすく、チョコが上にかかっていて「コレ、シュークリームよりいいじゃん!!」と大好きになってしまいました。

それで、コンビニにちょくちょく行くようになると、何度も買っていたのが今回の「とろりんカスタードエクレア」です。

写真でお分かりのように、税抜き125円というお手頃な価格。


何度か書いていますが、当サイトのデータベースを削除してしまい、なんとか残っている写真で記事を復活させようとしています。

今回は、それらの中から、セブンイレブンの「とろりんカスタードエクレア」。

初出は2014年8月17日で、このころはコンビニスイーツを毎日食べまくっていましたっけ。


ネットで検索してみると、コンビニスイーツにしては珍しく、未だに現役のお菓子です。

  とろりんカスタードエクレア

販売地域全国
濃厚なカカオ感のある風味の良いチョコレートをかけたエクレア生地に、なめらかでミルクの味わい豊かなクリームを入れました。セブンカフェと一緒にいかがですか?

お味のほうは、たぶん想像どおりのテイストだと思います。

びっくりするような美味しさは感じなかったものの、残念感もなかったと思います。

しいて細かく書くと、一般受けするだろうやさしい味かなあ。

個人的には、上のチョココーティングの部分が、もう少したっぷりと厚いと嬉しいかな、という程度。

でも、つやつやにかかったチョコの部分を眺めていたら、細かいことなんかどうでもよくなりそうですね。

むしろ気になるのは、中のカスタードクリーム。

「中のクリームが稲妻のように流れ出す」というほどには入っていなかったのですけど、時間がたつと流れる程度にはつまっていましたよ。

なお、気になるカロリーは、258kcalでした~。

関連記事

コンビニエクレア食べくらべ~おいしさ・カロリー・お値段など

とろりんシュー~セブンイレブンの定番スイーツ