シューロールケーキ~北海道産生クリーム使用~【ヤマザキ】



今回ご紹介するおやつは、ヤマザキの「シューロールケーキ」です。

なんだか初めて知るネーミングですけど、たぶんシュークリームとロールケーキとのコラボかな。

パッケージに「chou」の綴りがあるので、やはりシュークリームのことでしょうね。

「シーロールケーキ」という文字の右上にはピンク色のシールが貼ってありますけど、これは「春のパンまつり」の点数シールです。

24点集めると、フランス製「白いお皿」をプレゼントされるそうです。

袋から出すと、周りが「シュー生地」で、その中に「ロールケーキ」が入っているようです。

あらかじめ4個にカットされているのが便利。

中のホイップクリームは、「北海道産生クリーム使用」とのこと。

断面は、こんな感じです。

真ん中にクリームがドンと入っていて、ロールケーキの生地、そして周りを「シュー生地」がぐるりと囲んでいますね。

そして、食感はというと、シュークリームというよりも、もちもちっとしていてクレープのような気がしました。

ただ、ロールケーキには、こうした食感のもののほうが似合っているというか食べてみてピッタリとマッチしていると思いました。

中のクリームは、コクがあって量もたっぷり。

一人だと、ちょっと食べ過ぎになるかなと思いつつ、ペロリとしてしまいました。

ちょっとカロリーが、大変なことになってるかも。

ということで、せっかく4切れにカットしてあるので、何人かでシェアするのがオススメです!

ところで、ヤマザキの「春のパンまつり」のこと。

ヤマザキの公式webサイトによると、今年で37回目ということで、始まりは1981年だそうです。

そういえば、いつも使っているお皿が、過去にいただいたものかも。

そう思って、「過去の白いお皿」のところをクリックしたら、なんとなく見覚えのある物がいくつかありました。

もしかしたら、これを読んでいるあなたの所にも、あるのかもしれませんね。

今年は「白いスクエアボウルプレゼント」ということで、2月1日(水)から4月30日(日)までが「春のパンまつり」のキャンペーン期間のようです。