クリーム大福(いちご・プレーン)~ふわふわの食感【あわしま堂】

みなさん、クリーム大福って食べたことがありますか。

先日、店頭で見かけて、かわいらしい大きさとパステルな色が好ましくて購入しました。

メーカーは、いつもの「あわしま堂」です。

専門店で和菓子を買う機会があまりなくて、和菓子が食べたくなったときには、スーパーで「あわしま堂」のものを手にすることが最近多いかなって思います。

リーズナブルなお値段で、かといってそれなりに作ってあって、よくリピしています。

いつもの「裏面チェック」ですけど、こちら側には、気になるカロリーの記載はありませんでした。

ネットで調べてみると、総カロリー528kcal。

4個全部食べると、けっこうな高カロリーのようですね。

こんな感じで、ちょこんとした大福。

「いちご」のほうは「いちごクリーム」が、「プレーン」のほうは「クリーム」が入っているそうです。

「バニラ」ではないのは、バニラビーンズを使ってないからかな?

ふたつの種類をならべてみたら、紅白で、なんだかおめでたいという印象。

何かいいことあったときに、食べるといいかもしれません。

ひとくち食べてみると、イキナリ食感がふつうの大福とは違います。

なんというか、軽~い感じで、まるでマシュマロのよう。

そして、中に入っているのは「あんこ」ではなく「クリーム」なので、まるで洋菓子のような味わいでした。

最近は、「いちご大福」など、現代的な「大福」が人気。

今回のような「クリーム大福」も、もしかしたら数年後にはメジャーになっているのかな。