ダースピスタチオ【森永】



期間限定で発売されたダースです。

森永の「ダースピスタチオ」で、購入したのは、たぶんセブンイレブンでしたね。

探していたこのチョコがようやく見つかったので、スグに買って帰りました。

じゃあ、どうしてこのチョコを探していたかというと、実はパッケージに書いてある「Queen of nuts」というのが関係しています。

ひとまず、その話はおいといて、いつもの裏面チェックをしましょうね。

気になるカロリーは、1粒(標準3.5g)あたり21kcalとありますから、1ダースだと252kcal。

箱の左上に「ナッツの女王」というのが書いてあります。

そして、箱を開けると、個別包装された「DARS」がたぶん12個。

裏ぶたには、トランプの絵柄の説明。

キングとクイーンの説明ですけど、今回の「ダースピスタチオ」は、箱の絵柄がクイーンです。

箱から出してみました。

パッケージ(箱)と同じ緑色の個別包装の袋です。

一つ一つに「DARS」の文字がプリントされていますが、実は英語の1ダースというときの綴りは「dozen」。

じゃあこちらの「DARS」は何かというと、商品名の造語のようです。

中身を出してみると、ふつうの「DARS」と同じような大きさ・形のチョコが入っていました。

半分ほど小皿に出したのですけど、中身だけだと意外と少なく感じてしまいます。

カットした写真は撮らなかったのですけど、中には緑色のピスタチオクリームが入っていて、「それでこのダースのテーマカラーは緑なんだ」と納得してしまいました。

そして、実はこの写真を撮影したくて、このチョコを探していました。

全記事が消えてしまう前のこのサイトで、写真の右側にある「DARS」をレポートしたのですけど、そのときに「キング」と「クイーン」とで箱を並べるとセットになるということを知りました。

それで、セットでならべて撮影がしたかったというワケです。

こうしてふたつをセットして見てみると、確かに絵柄をあわせて1枚の絵みたいになっていて、なんだか面白いですね。