柿の種チョコ~なんだか「コレジャナイ感」ありました【フルタ製菓】



以前、Amazonで大袋入りの「かきのたねチョコ」を購入したことがあります。

そのときは、「怖い物見たさ」くらいの気持ちで食べてみたら、意外とマッチしていて美味しかったことを覚えています。

残念ながら、リピしようとしたら、すでに取り扱いがなくなっていて買えませんでした。

でも、それから1年と半年位したらふたたび売っていて、喜んで買ったのも思い出しました。

で、今回の「おやつ」なのですけど、スーパーで見かけたこのお菓子。

フルタの「柿の種チョコ」なのですが、パッケージをちらっと見て購入してしまいました。

お値段は、340円か、そのくらいだったと思います。

お菓子のお値段って、買ったその日くらいは覚えているんですが、スグ思い出せなくなってしまうんですよねー。

まあ、そういう大袋入りのお菓子ということで。

一応、「裏面チェック」してみましたけど、写真がテカッてますね。

気になるカロリーは、100gあたり564kcalです。

大袋から出した時点で、「あれっ?」と思ってしまいました。

なぜ、小袋入り?

たぶんですけど柿の種にチョコレートがコーティングしてあるお菓子では・・・ないようです。

実は、「アーモンドチョコ」のようなカタチのお菓子でした。

ひっくり返すと、「柿の種」らしきボコボコが、表面に浮き出ていました。

手で割ってみると、チョコレートの中に、複数の柿の種が入っています。

お味のほうはというと、最初の一口はチョコレートの美味しさが広がりいい感じでした。

でも、その後は、「コレジャナイ感」がありあり。

なんだか好みが分かれそうな味だと思いましたけど、他に食べた方がいらしたら、いかがでしたか。