フーフー(コーヒー)【タカキベーカリー】



みなさん、「フーフー」って知っています?

このあいだ、「ブッセ」に似た菓子パンを見つけて手に取ったら、「フーフー」っていう名前でした。

コーヒー味の菓子パンって、今のところ、あんまりハズレがないから買ってみましたよ。

大きさも、カタチも「ブッセ」によく似ていると思います。

タカキベーカリーのサイトには、こんな説明が書いてありました。

タカキベーカリーのロングセラー商品「フーフー(みるく)」の姉妹品としてご紹介します。

ほんのり甘いコーヒー入りの生地に、コーヒークリームをサンドしました。ふんわりと香るコーヒーの風味と程よい甘さが口の中に広がり、ミルクコーヒーのような懐かしいおいしさが楽しめます。

引用元:フーフー(コーヒー)

ということで、「フーフー」って意外とロングセラーな商品のようですね。

もともと「ミルク」のほうが発売されていて、好評だったのでこちらの「コーヒー」をバリエーションに加えた、というところでしょうか。

気になるカロリーは、233kcalです。

そして、今、気が付いたのですけど「1個あたり」と「あたり」のところがひらがな書き。

これって、「小腹を黙らせるヨーグルト。」に続いて2件目です。

このサイトでも「ひらがな」で表記しているので嬉しくなりましたが、もし興味がある方がいらしたら下の関連記事でお読みいただけたらと思います。

こんな感じで、やや小さめの、まあるい菓子パンというかケーキです。

半分にカットすると、中央あたりにコーヒークリームがほどよく入っていました。

コーヒーの風味は、ほどほど、かな。

実は、賞味期限内ではあったのですけど、買ってしばらくたっていたので、クリームが生地に染みていますね。

もう少し早めに食べていたら、違う印象だったのかもしれません。

ほどよい甘さと、コーヒーのほろ苦さとがマッチして、それなりに美味しいケーキでした。

※当サイトのカテゴリは迷ったのですけど「菓子パン」にしています。ただ、パッケージには「cake」と書いてあるので「洋菓子」でもいいのかなと思いました。

関連記事

小腹を黙らせるヨーグルト。~ブルーベリー【オイコス:ダノン】