マンゴーモンブラン~夏にふさわしいトロピカルスイーツ~【ローソン】



6月の終わりだったと思いますが、ローソンに寄ったらスイーツコーナーの一番上の棚に、黄色っぽいスイーツがとど~んとたくさん並べてありました。

しかも、「新商品」の赤札付きとなると、無視して通り過ぎることはムズカシイ。

いろいろ買い物をした後、やっぱりスイーツコーナーで、手にとってレジに向かってしまいました。

ローソンの6月(2017-06-27)の新商品、「マンゴーモンブラン」です。

税込295円という、ちょっとお値段もいい価格だったので、確認していたら躊躇(ちゅうちょ)していたかも。

ついついイキオイで買ってしまいましたけど、モンブランは大好きだし、るんるんで帰宅しましたよ。

姿形は、モンブランそのものといった印象ですけど、上にかかっているマンゴーソースとトロピカルな香りがタダモノデハナイという雰囲気をかもし出しています。

「うわぁ~、早く食べたい~~」という心の叫びをおいといて、撮影続行。

気になるカロリーは、1包装あたりわずか222kcalということで、モンブランとしては破格に低カロリーだと思いました。

もっとも、栗を主体にしたフツーのモンブランとは比べることができないかも。

お皿に出して、スプーンですくって食べると、ナニコレかなり好みという嬉しいプチサプライズ。

こういうケーキって、クリームの甘い美味しさが主体だと思っていたら、甘酸っぱい美味しさ。

マンゴークリームのトロピカルなフルーツ味に、中にはマンゴー味のゼリーが入っているのかなと思ったら、ゴロゴロ本物のマンゴー果肉が入っていました。

かなり贅沢な作りだったので、この時点で、お値段納得。

イキオイで買ったスイーツでしたけど、ひさびさの大ヒットでした。

あ~美味しかった。

今回ご紹介した「マンゴーモンブラン」、おそらく夏季限定のローソンスイーツだと思いますので、気になる方はお早めに試してみられてはいかがでしょうか。

また見かけたら、リピしたいナ~。

マンゴーモンブラン

マンゴーピューレ入りのさっぱりとしたクリーム仕立てのモンブランです。スポンジの上にダイスカットマンゴー入りのゼリー、ココナッツミルクホイップクリームを重ねた3層仕立てにしています。更にマンゴーソースでデコレーションしました。

ローソン標準価格 295円(税込)
カロリー222kcal

出典 ローソン公式サイトから

追記

いろいろ調べていたら、ローソンの公式サイトに「開発秘話」が載っていました。

なんでも、最初はココナッツをのっけてしまおうとか、いろいろ試行錯誤があったようです。

こんにちは!ウチカフェ商品開発担当、ちひろです。

今回ご紹介のスイーツは…
夏にぴったりのよーく熟れた甘いマンゴーを贅沢に使ったモンブラン、マンゴーモンブランの登場です。

日本ではモンブランというと黄色い栗でできたイメージがありますが、モンブランとはそもそもアルプス山脈のモンブランをイメージした形のことで、今回のモンブランも栗は入っていません。
開発の途中で、より夏らしいスイーツにするには…と考えて、ココナッツやマカダミアナッツを載せたり…色々とやってみましたが、結局シンプルにマンゴーの味わいをそのまま感じられる形に落ち着きました!
表面のマンゴークリームには少々レモンをきかせたり、角切りの果肉もごろっと入っていて、ジューシーさも感じられ、夏でもさっぱり食べられるケーキです。
ぜひ口の中いっぱいに広がるマンゴーを感じてくださいね!
それでは、次回のブログもお楽しみに!(

これを読んで、あー、あの甘酸っぱさはレモンがきいていたのかーとか思ってしまいました。

マンゴー好きの方には、ピッタリのスイーツに仕上がってますね。