ジャージー牛乳と生チョコのシュークリーム



モンテールのスイーツは何度も購入したことがあります。

でも、意外とモンテールのシュークリームだけは食べたことがなかったので、今回スーパーで購入してみました。

「ジャージー牛乳と生チョコのシュークリーム」です。

パッケージに「蒜山ジャージー牛乳」とありますが、東京本社のモンテールがなぜ蒜山なのかと思ってしまいました。

スイーツではよく、「北海道産」というのが使われていますよね。

理由はよく分からないのですが、モンテールには、蒜山高原に近い「総社事業所・工場」があるからかな。

いつもの「裏面チェック」です。

気になるカロリーは、1個あたり230kcalと、この手のシュークリームとしては標準的な数値だと思います。

上のほうに「蒜山ジャージ牛乳」の説明がありますね。

こんがり焼けた色合いのシュークリームですけど、袋入りの市販品ということで、ふにゃっとした表面です。

大きさは、コンビニのシュークリームと同程度。

真ん中より少し上あたりに白く見えるところはクリームの充填ポイントでしょうか。

冷やしてカットしてもよかったのですけど、とりあえずちぎってみました。

中に入っていたのはカスタードクリームではなく、真っ白なホイップクリームです。

その上に、小さく褐色に見えるところは、「生チョコ」でしょうね。

モンテールの公式サイトによれば、今回のシューは新製品で、商品説明は次のように記してありました。

おいしさのポイント
濃厚でコクのあるジャージー牛乳と生チョコのシュークリームです。 ジャージー牛乳カスタードとオリジナルホイップをブレンドしたミルククリームと、生チョコの2層仕立て。香ばしく焼き上げたシュー生地に詰めました。
販売期間 2017年2月1日 ~ 2017年2月28日
※販売期間は変更になる場合がございます。
販売エリア 東北・関東・中部・近畿・中四国・九州・沖縄
※地域事情により販売エリアが異なります。

こんがり焼き上がったシュー生地の香ばしさがほんのり感じられ、ホイップクリームの美味しさが印象的なシュークリームでした。

期間限定なので気になるかたはお早めに!