プリッツ<サラダ>【グリコ】



ポッキーはよく購入するのですが、姉妹品ともいえるプリッツは、あまり買ったことがありません。

でも、たまには、というワケでセブンイレブンで購入しました。

そして、今回ご紹介するのは、グリコの「プリッツ<サラダ>」です。

トマトプリッツでもよかったのですけど。

残念ながら、このとき訪れたセブンイレブンには、コレしか置いてありませんでした。

「プリッツ」は有名なのに、なぜ?

そう思ってしまいましたけど、以前有名だったお菓子が、いつの間にか手に入りにくくなったというのはこのサイトを始めてから何度かありましたから、意外と販売がふるわないという有名なお菓子があるのかも。

さてと、気になるカロリーは、1袋あたり175kcalです。

お皿に出してみたら、こんなに多くのプリッツが入っていました。

特徴のある焼き模様が付いていて、懐かしい感じ。

どれだけ入っているのか数えてみたら、全部で52本だったと思います。

皿の上で数えたのでちょっと自信がなくてネットで調べてみました。

すると、1袋で28本というのがみつかり、今回の数えかたが違った可能性もありますが、コストダウンで本数が減っているのかもしれません。

もういちど、別のサイトにアクセスしてみたら、30本という記事も見つかりました。

これで思い出したのが、先日アップしたカシェミルクチョコレートの議事をかくときに板チョコのグラム数を調べたときの話です。

ここ何年かで、板チョコのグラム数は減っていて、要するに内容量を減らしてコストダウンを行っているということ。

これ、お菓子だけの話ではなく、コンビニのお弁当からパック牛乳までそういうのを見てきましたからもしかしたらプリッツの本数もいつの間にか減っているのかもしれませんね。

ただ、今回は途中まで食べてしまったので確認が難しいかな。