スゴーン~”すんごいスコーン”~「海老まるごと」~【湖池屋】



みなさま、たまに食べたくなるお菓子ってございますか?

たとえば「ポテトチップス」とか「チョコレート」とか「グミ」とか「ミルクレープ」とか。

個人的には、ある辛~いお菓子というかスナックがそれにあたるかも。

実は、そのお菓子をコンビニで見かけて、ついついかごの中にinしてしまいました。

そして、ブログでレポートしようとメーカーのWEBサイトにアクセスしてみたら、この7月3日(月)に新発売のお菓子があるじゃないですか!

こ、これはブログネタのために購入しないと!

いそいそと、再びコンビニまで出かけたのですが、なぜか置いてません。

「田舎のコンビニだから仕方ないかなぁ」と思って帰りました。

そして、今日(2017-07-04)なにげにコンビニに行ってみたら置いてありましたよ、1日遅れですけどね。

湖池屋の「スゴーン」というスナック菓子です。

みてください!この黄金に輝くパッケージを!キラキラ輝くパッケージを見ると、気分上々!

なんだか踊りだしたくなってきますね~ヽ(*ゝω・)ノ☆

というのが、コイケヤさんの公式WEBサイトに掲載されていましたよ。何でも、「スコーン」という1987年の発売のスナック菓子が、もとになっているようです。

この「スコーン」に、素材へのこだわりを掛け合わせ、一段上のステージへとグレードアップさせた商品が「スゴーン」なのです!
そう!!”すんごいスコーン”だから「スゴーン」!わかりやすい!!

うん、そっかー、すごい「スコーン」なのかあ。とは理解したものの、「スコーン」は初耳のお菓子。でも、30年の歴史があるそうなので、どこかで食べたことがあるかもしれない。

とりあえず、恒例のカロリーチェック。

気になるカロリーは、1袋(70g)あたり389kcalということで、やっぱりスナックは高カロリーですね。

ザザッと、お皿に。

エビの匂いが、ぷうんと漂ってきて、いかにも素材たっぷりという雰囲気です。

袋の中はスカスカという感じだったのですけど、お皿に出したら、結構な量がありました。

1本1本の長さとか大きさはマチマチですけど、美味しそうな色合いですヨ。

ポリポリと食べてみたら、エビの濃厚な美味しさ、濃い塩味が口の中に広がって飲物が欲しくなりました。

しばし休憩ということで、ミルクティーをわかして、ふたたび食べて濃い味わいを十分楽しみました。

「スコーン」のことはよく知らないけれど、「スコーン」30年の伝統と、こだわりの素材を掛け合わせたというすっごい「スゴーン」。

「伊勢海老」「桜海老」「甘海老の頭」を使っているということなので、海老好きの方はぜひ味わってみてはいかが。


今回は、スゴーンの「海老まるごと」というのを買いましたけど、実は別の種類の「スゴーン」もコンビニに置いてありました。

そちらは、スゴーンの「鶏炭火焼」というものでしたが、どちらにするかはお好みで。

ただし、カロリー高めなので、いきおいで両方買ったら何日かに分けて食べないとダイエットが休憩になってしまうかも。

ところで、最初に買ったお菓子のことを書いていませんでしたね。

レポートする予定でした辛~いお菓子については、近いうちに掲載しようと思います。

お楽しみにぃ~~。